スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨーロッパの材料研究のための実験室がISSに設置された

ドイツの宇宙機関、ドイツ航空宇宙センター( DLR )のオンラインサイトDLR Portalに掲載された記事Europäisches Labor für materialwissenschaftliche Experimente auf der ISS installiertより。
-----------------------

スペースシャトル「ディスカバリー」(ミッション;STS-128)によって、2009年8月29日にEUの材料研究のための無重力下の材料科学実験室(MSL)が国際宇宙ステーション(ISS)に運ばれた。実験室はケルンにあるドイツ航空宇宙センターの宇宙実験室の利用者センター(MUSC)に管制されている。その施設では、いろいろな材料学的研究の専門分野の実験が高温で無重力状態の中で実施できる。DLRは ISSの機内上の材料科学実験室(MSL)を操作する企業と同様に学問上の基礎付随計画(Bodenbegleitprogramms)の実行にも責任を持っている。・・・


関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 海外ニュース - ジャンル: ニュース

Comment

Post comment

Secret

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヨーロッパユニバーサリス3の最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「ヨーロッパユニバーサリス3」へ!

2009.09.11 (Fri) | ヨーロッパユニバーサリス3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。