スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙海兵隊ギガース

宇宙海兵隊ギガース (講談社ノベルス)宇宙海兵隊ギガース〈2〉 (講談社ノベルス)宇宙海兵隊ギガース〈3〉 (講談社ノベルス)宇宙海兵隊ギガース〈4〉 (講談社ノベルス)宇宙海兵隊ギガース 5 (講談社ノベルス)




 簡単に言うと、ガンダムのようなヒューマノイドが戦うSF小説。しかし、ガンダムと比較すると科学的にリアルな部分が多く、マニアックだ。本当に宇宙で戦闘しようとするとガンダムのように縦横無尽にとはいかない。「ギガース」に出てくる”宇宙空軍”のように、地球重力圏では落下の危険とデブリの発生に常に気をつけなければならない。それ以前の問題として、遭遇戦のためには敵と相対速度を合わせて、ランデブーしなければならない。また、地球重力圏外の戦闘のおいては軌道離脱によって帰還できなくなる危険や小惑星に気をつけなければならない。本編においても、機体に超高速で移動する石ころが当たって軌道から離脱してしまい、死にかけるシーンが出てくる。

 その他にも、「スイングバイ」、「デルタV」、「モメンタムコントロール」などなど、若干マニアックな単語が出てきていい感じだ。
スポンサーサイト

テーマ: ライトノベル - ジャンル: 本・雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。